スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

エピソード2

皆さん 熊本・秋津むつう整体院 の谷川です

今週こんなことがありました

仕事を終えて夜帰宅していたところ 私個人の携帯に登録していない方からの電話があり、出て見ると首の痛みで2-3度来院、完治された方からでした(30代男性)  
お話しはお母様(60代女性 ご子息の後に時々来院いただいている方)が今から むつう整体に行きたい と言われているとのことで電話を代わられました  
ところが 言葉がハッキリせずにお話しが通じない状態です  再度ご子息に代わられての話しでは 外出先から帰宅後倒れ  右半身がおかしい とのことなので 言葉の問題と併せ 脳血管障害の疑いありと思い すぐに救急車の手配をお願いしました

同時に 私も想い送りを始めましたが 整体院に行き お母様の情報と写真を添付し 緊急想い送り のお願いをさせて頂きました

翌日のお昼頃に 気になってご子息に電話で確認すると 救急搬送先の病院で 軽い脳梗塞と診断され 2週間程度の入院が必要とのことでしたが 翌日には 半身麻痺は元に戻り 言葉もテンポが少しおかしい程度まで改善した(リハビリは必要)とのことで少し安心しました

3日後に お母様ご本人からメールいただき 言葉 半身麻痺 共に正常となり リハビリの必要もなし 1週間後には退院可能 とのことでした

そして 本日 何とご本人が車を自分で運転して 来院され ビックリしました
完全に元通りになられたご様子でした  ただ持病としての不整脈が課題としてあります

今回の事は 救急搬送による病院での処置が早かったことに加えて 想い送りの効果が反映した結果 と思っています(ご本人も実感されています)

今更ながら 想い送りの凄さと有難さを 目の当たりに見させて頂きました

ご覧頂き ありがとうございます
スポンサーサイト




熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。