スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

蓮沼研修を終えて

皆さん  熊本・秋津むつう整体院の谷川です

この7月25-27日 の3日間 千葉県の九十九里浜海岸近くの 蓮沼むつう整体院 で研修が行われました
木村仁先生の整体院です
日常的には ボランティアでスタッフの方が施術されています
イネイト療法実践スクールが始まり スクール修了生の中で レベルが一定以上の方を対象に 仕上げ的な意味で 昨年4月から蓮沼研修が始まりました
今回で8回目となります  私はお手伝いと自分の研修を兼ねて今回で6回目の参加となりました

対象はスクール卒開業者、ボランティアメンバー9名です

今回は 技術面より 哲学 そして 圧倒的な癒し力 に重点を置いた3日間でした

3日間を通じて最新かつ最強の癒し人波動具を貸与頂き そして イネイト哲学について噛み砕いたお話を頂きました

「インカーネイト」 IN CAR NATE 真ん中のCARは移動可能な入れ物 と言う意味で 両端を繋げると正に INATE(イネイト 生命力)となります  つまり 癒し人のことで つまりイネイトを顕現する人  と言う意味になります
私達はなにより イネイトの専門家として 常識を外して クライアントさん に対応することが大事なわけです

時代が変わり 正しいことを言えば 一度に多くの人が癒せる状況になってきているのではないか
そこに居る 相手としゃべる 相手に触れるだけで 癒しが完了する そんな時代が来ているのでは・・・・

双六で言えば 癒しの世界では もう上がってしまった状態になった   夫々が次の目標を考える時期に来ている
今からどう生きていくのか  上がってしまった我々の義務は?・・・・

今後は 利他のフル活用に・・   利他、利他、利他・・・・・・

木村 仁先生の夢・ビジョン・・・・癒し人クラブ(現状1000人)に オファーが殺到?  助けてほしい 助けてほしい 助けてほしい・・・・ 現状の環境からすると こうした状況が起こりかねない   そうなると 開業拠点だけではとても対応できない

やはり癒し人クラブ会員を1万人に!  そして想い送り(遠隔)にしっかり取り組む   私達は宝を掴んだことを認識すべき
自分(仁さん)の今後の役割は 癒しの精度をさらにさらに上げていくこと そして 国民皆医の実現に向け全体のレベルを     上げていく  その為に 今からもしっかり取り組んでいきたい

    そして癒し人クラブ会員を10万人にしていきたい

大事なことは メンバーが 力を得たという自覚がない 双六で上がったという自覚がないこと   また 自分に出来るんだろうかという固定観念をもっていること   このことが癒しの邪魔をしているのではないか

イネイトニュースに   ① 癒しの双六で上がった後 貴方はどうしますか   
              ② 実践スクール5期以降の展開について
を書く

先ず皆さん方は認めることが大事・・・・   技術も診断も十分とは言えない そして自我、自我、・・・  で生きていることを 
しかし その中でここまでの癒しが出来ているということは 存在さんの応援があるからこそ   
現状ではストッパー(相手のイネイトの発動を促すのを止める)を外すだけで癒しが出来る   もう感謝しかないのでは・・・

自分のプライドでそのことを認めないのは 百害あって一利なし

上がってしまったのだから より謙虚  なるべき     
ストッパーを外すと 100-200m先まで影響するので 出歩くときには 必ずストッパーを身に着けておくこと(再生反応が起きかねない)

想い送りについて・・・   習慣にすること 自分(木村仁)は30年間毎日やっている(300人 早朝2時間)   
習慣を作るのは人間の努力 しかし一旦習慣が出来るとその習慣が自分を作ってくれる

お告げが出て さらにバージョンアップした癒し人波動具が貸与される  
6人のクライアントさんにお越しいただいて 実践と指導

3日目 朝のお告げで 更にアップした最新の癒し人波動具(葉)を使っての実習   これを持たずに相手の体の状態を見ると 
足あげで揃って見えたり 緩んで見えたりするが それはその方の 素の状態ではなく 術者を写している状態であり 術者のレベルの方が低い場合に起こる?     

最新の波動具を持って再度見ると 足の左右差が出て 固くなっている   術者は常に相手よりレベルが上でないと治療は出来ない  
施術した人が 結果自分も癒されていることのデモ



まとめ・・・

デモ/ ベッド3台に3人が仰向けに寝る  術者3人が歪みの状態を見る  内 1人の術者が ストッパーを外し 3台のベッド周りを歩く  と 仰向けの3人とも治療される

治療された3人と ストッパーを外した術者1人 が最新のレベルに上がる

歩き回るだけでもいいが 相手に触れると更に効果がある (1番は胸)
リアルの場合は意識しなくともその場所で歩くだけで良いが 想い送りの時は相手の写真を見てしっかり意識する必要がある
      


癒しは極めてシンプルになり(ストッパーを外すだけ) そして驚くほどの改善効果得られることになりました!!

今回の研修には 心臓手術の後 余り日が経っていない中尾さんも参加され 二日目 三日目とどんどん元気になられる様は イネイトの素晴らしさを 参加者が実感し 「信」 を深める絶好の機会となりました

そして 如何に 参加者の自我 が 癒しの邪魔をしているかを 3日間を通じて さらに認識することが出来ました

期間中に  中尾さんの退院お祝い と 私の誕生日(??歳)のお祝いまでして頂きました

この三日間 木村仁さんから 我々にイネイト哲学と存在さんと思いを一にした国民皆医の実現について熱く語られ お告げに次ぐお告げのなかで 常に最新最強の波動具を求めて走り回られ その結果を 我々に貸与提供いただきました

また 術者としての基本的な 人に対する姿勢、対応についても 時に歯に衣着せず 指摘いただき  参加者に強いインパクトを与えられました

やはり 今回の蓮沼研修も 「何かが起きる 凄いことが」  を地で行く素晴らしい展開でした     
木村仁さんに心より感謝申し上げたいと思います

そして 期間中お世話になりました皆様に御礼申し上げます


番外編ですが 研修直前に起きた 福岡のイネイト整体薬院 の手嶋さんの事故の件(手嶋さんの自転車が自動車の右折車に巻き込まれ 自転車は修理不能の状態に 手嶋さんも車の下敷きに )ですが 緊急想い送りをお願いしました 

結果驚くような回復ぶりで 骨折 打撲 擦り傷 切り傷 手術予定と言う中でお医者さんが 確かにここに傷がありましたよね  と言うような事態になりつつあります     

中尾さんの件(人工弁置換と言われていた 僧房弁 三尖弁 共に置換なし)といい  改めて 想い送りの凄さと いざと言う時のこのみらいゆグループの素晴らしさ、有難さを実感しています

最後までお読みいただきありがとうございます
スポンサーサイト




熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

7月を迎えて

熊本・秋津むつう整体院の谷川です

本年も 早、半ばを過ぎました   7月5日に行われました 木村 仁先生による イネイト療法仙台講演会 についてご報告させて頂きます

前回は丁度、大震災が起きた年 2011.7.17 に行われ 4年振りの仙台開催で、200名を超える多くの皆様にお越しいただき大きな手応えを感じる講演会になりました

講演会に先立ち開催されました 癒し人限定セミナー(90名参加)の内容をポイントだけご紹介します

冒頭 木村仁さんから  「完全に始まった」 最新の波動具で癒し人の皆さんが 歩くSA(スーパーアディオ)になり 見るだけ 想うだけ そこに居るだけ で癒しが始まってしまう段階まで来た   この状態が進めば開業の形が変わるのではないか(開業は不要に?・・・)   
そして グループも今分水嶺に来ている  何故癒しを行うのか 誰が癒しているのか 各人の向いている方が問われてくる

このグループにはハウツーはない あるのは 真心だけ

ちょっとしたコツである 指を使った癒し「FIT」の説明とデモや 触れるだけで 癒した方も癒されることを実際に確認いただきました

質問で 自我をなくすには?  病気のメカニズムを木に例えると?  などがあり 仁さんから イネイト哲学は 全て 臨床で実証出来るということのお話しがありました

続いての実践発表 そして ネパール被災についてウッタム募金支援のお話し であっという間に2時間が経過しました

午後からの講演会では  木村仁さんの 経歴{製薬会社ー生保営業ーミネラル水ー鍼で開業ー大きな疑問(命を太くしたいという強い想い)ー上部頸椎カイローむつう整体確立ー今日 に至るまでの 半端でない経験}のお話しからぐんぐん会場の皆さんを引きこまれ  

そしてむつう整体の基本的なご説明 そして 驚異のデモ で大きな会場の盛り上がりの中でこれまた あっという間に3時間が経ち時間オーバーとなりました

印象的なお話しは 癒しとは 私達がやっているのではなく 私達は無力であり 絶対無限の力に全託して行われるものであること 従ってお願い力 共鳴力が私達には問われること
  
私達がこの世に生まれてきた意味は その力に行かされていることに気づき 感謝の気持ちを持つことにあるということです

むつうの施術や 癒し人の方の健康法で 施術者側も受けて頂く方も その事に気づいていただくことが 国民皆医 に繋がると思います 

番外編ですが 今回の講演会会場は 金網仕立ての劇場風で 電磁波だらけ? のイネイト環境としては最悪のものでしたが 
仁さんが持参された波動具で 環境を整えられました

仙台も都心部は若い人含めて大変賑わっていましたが 海岸沿いや 岩手 福島では 私達が抱いている復興はまだまだと言う感じを受けました

私達は 自然から示されたいろいろな教訓 気づきを今後に生かしていく 役割があると実感しました

以上報告とさせていただきます   ありがとうございました 





熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。