スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

振り返り その3  学んだこと 大事にしたいこと

熊本・秋津むつう整体院 の谷川です

学生時代そして企業の組織運営の中で学んだことは

「共通の目標を掲げてその達成に向け仲間と共に汗を流すこと」

それは 組織のためにと言うよりも 何より歩みを共にしている仲間の為の取り組みであること その為には時に厳しい対応が必要な場面もありました

そして

「一人一人に果たすべき役割があるということです」

私自身はとりたてて他人に優れるスキル、能力はありませんので 如何に仲間の皆さんにその力を発揮していただくかに取り組んできたつもりです

勤務した企業の創業者の言葉で

「人はみんなダイヤモンドの原石」

と言う言葉があります

人は皆素晴らしいものを内に持っていて、要はこの人生で自分に磨きをかけるかによって みんな光り輝くことが出来る との理解です

そして 創業者の 「道」 と言う詩も好きです

「自分には自分に与えられた道がある 上りもあれば下りもある 広い時もある せまい時もある 
 思案にあまる時もあろう しかし 心を定め 希望をもって歩むならば 必ず道は開けてくる 
 深い喜びも そこから生まれてくる」

一人一人それぞれに役割(持ち味)があり それを果たす(発揮する)ことが その人の人生を生きる意味(成功)との理解です

二つの言葉とも 人生を生きる上において 元気が出てくる言葉だと思います

そして イネイト療法(むつう整体)創始者である 木村 仁先生の

「自分が関わって 他人の笑顔が見れること  それが人生最大の喜び」 

「利他=大いなる利己」

「すべては 内に」

(イネイト Innate=In Nature Inteligence の略  先天的に備わっている内なる自然の叡智を 十分に発揮することにより 他人は誰でも健康で幸せな人生を送ることが出来る の意味)

と言う言葉です まさに 人生哲学です

大事にしたいことは 利害関係を超えて

「生涯のお付き合いのできる人がどれだけ出来るか」

そして今後 イネイト療法(むつう整体)に携わる中で 一人でも多くの方の

「健康回復を通じて笑顔が生まれ そして 人生を、生きる幸せを実感」して頂ければと 思っています         

これが 私の人生の財産だと思っています
スポンサーサイト




熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

振り返り その2  企業組織の中で

熊本・秋津むつう整体院 谷川です

大学を出て企業に就職し 大阪を皮切りに主に名古屋以西を担当し、販売網企画やグループ内関連会社の経営に携わってきました。

神戸に転勤した時に出会ったのが「仙骨に無痛ショックを与えれば病気は消える」というカイロプラクティクスの仙骨療法(MRT)でした。10年ほど学びそれなりに得るものもありましたが 何か限界を感じ、またグループ内部の不協和音を感じていた時に福岡転勤、そしてむつう整体(イネイト療法)創始者の木村 仁先生の講演会に参加する機会を得ました。

驚きのデモンストレーション そして「自分が関わって他人の笑顔が見れることが人生で一番の喜び」という考え方、人生哲学の素晴らしさに共感し むつう整体(イネイト療法=内なる自然の叡智 その哲学は「すべては内にnature needs no help」)の学びがスタートしました。1998年5月31日の事です。

その後、四国に転勤し、糖尿病で休職された同僚のご自宅に休日に伺い、ボランティアでイネイト健康法をさせて頂き、ご家族含めて大変喜んでいただいたことでイネイトが病みつきになり、次の赴任地、名古屋では 本格的な学びとして イネイト塾に入塾しますますボランティアに力を入れ 職場でも多くの信頼できるイネイト仲間も出来ました。

そして 最後の赴任地、滋賀でも職場で数多くの皆さんに実践をさせて頂き、そしてまた生涯 お付き合いのできるイネイト仲間にも恵まれました

当時非常に厳しい経営環境下にありましたが、仕事の面でもイネイト哲学(利他=利己)が生かせるようになってきました

そして木村 仁先生が計画されていた 想いだけで他人を癒すことが出来る人のグループ=「癒し人クラブ」の立ち上げに参画させて頂き(現在 イネイトグループ=みらいゆグループ の事務局をされている 橋本さんと共に)私にとってその事が正に今日に至るターニングポイントになりました



熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

自己紹介 振り返り その1

熊本・秋津むつう整体院 の谷川です

始めに当たり 今日 むつう整体院を 開院するまでの経緯について自己紹介を兼ねてお話ししたいと思います

学生時代の私は 小学校の時に父に連れられ 剣道の町道場に通い始め 下手の横好きでしたが 高校まで5年ほど練習しました

少し無理がたたって 高校の時に坐骨神経痛を患い 整形や整体、西式健康法のお世話になることに

大学時代は これまた下手の横好きで 少林寺拳法の町道場 (道院)の門をたたき 併せて大学での練習に精を出す毎日でした

少林寺は比較的新しい武道であり 同好会としての活動段階で 大学構内で使える部屋もなく 部に昇格することを許通の目標に少数の部員(先輩、後輩)と公園で練習し 道具購入のために全員で警備のアルバイトをしたことが懐かしい思い出として残っています(部昇格は実現出来ました)

少林寺の教えには 柔法 剛法 整法(整体医法) の3つがあり ここから整体への関心が強くなったと思います



熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

はじめまして

皆様 はじめまして
熊本・秋津むつう整体院の院長をやっております 谷川純一というものです

この度こちらのブログを利用させて頂き
日記を書いていこうと思います

ブログそのものが初めての体験となり
いろいろと分からない部分もありますが
よろしくお願いいたします



熊本・秋津むつう整体院の公式ホームページはこちらからどうぞ▼

熊本・秋津むつう整体院



web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。